青魂・赤魂 〜Lions & REDS〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 闘えなかった思い

<<   作成日時 : 2006/11/30 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

Weps うち明け話というコラムをご存知だろうか?と偉そうなことを言っておきながらオレも最近知ったのだが、以前にMDPの編集長を勤めていた清尾淳さんのコラム。
その中の闘えなかった思いを読んだら、マジで涙が出てきた。内容は、とにかく読んでください。

土曜のガンバ戦。オレは埼スタに行くことができる。
しかし、行くことのできない人が多くいる。
埼スタで闘うことができるのは、レッズの優勝を望む何百万、いや何千万人のうちのごく一握り。
幸運にもその一握りに入ることができたからには、埼スタにこれない人々の思いを背負って闘う責任があると思う。

席はいつものゴール裏とは勝手の違うSC指定席。でも、そんなことは気にせず精一杯闘おう。
そして、優勝を勝ち取ろう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ワタクシも歳のせいか涙腺が緩くなってねぇ(:_;)全ては明日の為に、We are Reds!
kuro@背番号32
2006/12/01 08:34
自分はサッカーにはワールドカップ中であれ、全く興味を示さないのですが、浦和レッズのファンの熱心さは聞いたことあります。
熱い応援で、最後に思いっきり笑えると良いですね!!
ローゼン
2006/12/01 20:20
kuro@背番号32さん>いや、歳は関係ないっしょ!?
とにかく、明日勝って決めましょう!

ローゼンさん>確かに熱心ですね。いや、熱いというほうが近いかな。
明日はいつも以上にスタジアムが熱く燃えるでしょうね。
SHUN
2006/12/01 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
闘えなかった思い 青魂・赤魂 〜Lions & REDS〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる